御堂筋線の駅リニューアルデザインを見ていく!【大阪メトロ御堂筋線】

1号線:御堂筋線

2022年4月7日、主要駅のうち御堂筋線淀屋橋駅、本町駅、大国町駅、天王寺駅、そして中央線大阪港駅、弁天町駅、本町駅、谷町四丁目駅、森ノ宮駅の9駅のリニューアルデザインを公開しました!

現在、大阪メトロでは南北軸の御堂筋線と、大阪・関西万博のアクセス路線かつ東西軸の中央線の主要駅で「地下空間の大規模改革」を進めています。

2019年8月には御堂筋線心斎橋駅、梅田駅、中津駅、動物園前駅、中央線堺筋本町駅の5駅のリニューアルデザインも公開されており、今回は残りのリニューアル対象駅のデザインが一挙に公開されたことになります。

ということで今回は、御堂筋線のリニューアル駅を見ていきます!

リニューアルデザインと現在の様子を比較しながら、何が変わるのか。どう変わるのかを考察していきますよ…!!

御堂筋線の駅リニューアルデザイン

淀屋橋駅「アーチ構造の象徴」

 古くから政治・経済の中心地として大阪を支えてきたこのエリアの伝統と格式を、重厚感のある石材やモノトーン基調で表現し、現状のシャンデリアを記憶のモニュメントとして踏襲しつつ、これまでの資産をモダンに再生します。

大阪メトロ「安全・安心の追求とワクワクする「地下空間の大規模改革」 9駅のリニューアルデザインが決定しました

リニューアルを経て、アーチ構造がより強調されていますね。

天井の黒いラインがアーチの骨組みとなり、白い屋根が覆いかぶさっているようにも見ます。この黒ラインがあることでアーチ構造をより感じることができそうです。

また心斎橋駅に似た高級感・上質感が演出される駅になりそうです。

先ほども書いたモノトーンのアーチ。そして柱や壁面に石材が使用されている点や、シャアデリアが継続して採用されている点が類似しています。(ただし両駅ともシャンデリアは一新)

イメージパースを比較してみると、心斎橋駅は黒色が、淀屋橋駅は白色が強い印象を覚えます。心斎橋は夜の街、淀屋橋は昼の街という捉え方もできそうです。

本町駅「インターセクション」

本町駅は、御堂筋線・四つ橋線・中央線の全てのホームにて2017~2019年頃(ソース曖昧)に1度リニューアル工事が行われていました。その際に更新されたのは壁材・床材・サインシステムが中心でしたね。

前回の更新箇所はそのまま残し、未着手だった箇所を今回のリニューアルで更新することになりそうです。

つまり前回と今回のリニューアル工事を総合すると実質的にフルリニューアルすることになります。

(四つ橋線ホームだけは前回のリニューアルのみで、残念ながら今回は見送り。)

 南北の大動脈の御堂筋線と東西へ発展する中央線。
 大阪を代表する2路線が交わり、万博とその先の未来をつくることをコンセプトに高い機能性と象徴性の調和する駅を目指します。

大阪メトロ「安全・安心の追求とワクワクする「地下空間の大規模改革」 9駅のリニューアルデザインが決定しました

今回の駅リニューアルは御堂筋線・中央線にフォーカスされているということで、御堂筋線・中央線の乗換駅である本町駅は特に力が入っているのではないでしょうか。

 ダブルアーチの天井形状と柱の造形を活かしながら、高級感のある素材と最新の照明計画により、モダンとクラシックが共存するデザインとしました。

大阪メトロ「安全・安心の追求とワクワクする「地下空間の大規模改革」 9駅のリニューアルデザインが決定しました

柱の化粧板を一新し、白と黒のモダンな印象へと様変わり。またうっすらと御堂筋線を象徴する赤いラインが入っています。また柱の上部は、天井に向けて広がるように伸びているところも印象的です。

また発車標と乗場案内がセットで柱にくっついているのも確認できます。

大国町駅「地下構造が美しい駅」

 御堂筋線と四つ橋線の4線が一つの空間で行き交うというOsaka Metro でもここだけにしかない駅であり、それらを支える地下構造の美しさを強調したデザインとしています。
 列車が走る軌道の天井は、美しさをより際立たせるライティングで魅力的な空間に仕上げます。

大阪メトロ「安全・安心の追求とワクワクする「地下空間の大規模改革」 9駅のリニューアルデザインが決定しました

リニューアル後は空間全体が明るくなっています。

管理人は意識したことがなかったのですが、もともと大国町駅はホーム上は明るいものの、線路上には照明がありません。ホームは十分明るいので利用客への支障はもちろんないわけですが、ホームと線路が分断されている印象があるのも確かと思います。

しかし、「同一平面上で2路線が交わる唯一の駅」であるという特徴を最大限生かすためのテーマこそが「地下構造が美しい駅」。線路上も含めて空間全体をライティングすることにしています。

ホームドアの扉部が黒色になっています。

現在大国町駅に設置されているホームドアの扉部は銀色ですが、今後再塗装されるのでしょうか。

 南のコンコースには車両模型や車両の歴史に関する展示スペースを設けます。
 実際に走る車両を展示スペース奥の窓から見ていただける構造とすることで、模型と実際の車両を同じ空間で楽しんでいただける計画としています。

大阪メトロ「安全・安心の追求とワクワクする「地下空間の大規模改革」 9駅のリニューアルデザインが決定しました

大国町駅で最もアツいのは、コンコース階に新設される展示スペースですよね!

歴史を楽しみながら、ホーム階の車両を見下ろすことのできる超最高なスポットになりそうです。

管理人がイメージパースを見て確認できた展示内容は、大きく4種類です。

  1. 年表(大阪市営交通・民営化後も含む。「1925」や市電の写真も見えます。)
  2. 車両模型(左手に60系など、中央に30000系(御)・70系、右手は不明。)
  3. 車両紹介(柱に掲出。20系と30000系(御)など。)
  4. 鉄道写真(窓上。100形、70系などの地下鉄車両の写真。)
  5. 駅リニューアルデザイン(今回発表されたもの、以前より発表されたものも含む。)

天王寺駅「柱の美、格子の美、光の美」

 人が行き交い、鉄道が行き交うターミナル駅を象徴する天井のグリッド。
 その印象的なグリッドと連続する柱の美しさを照明の灯りで際立たせながら、よりクリーンな空間としました。
 照明の当て方や素材感で、立体感のある柔らかな空間に仕上げます。

大阪メトロ「安全・安心の追求とワクワクする「地下空間の大規模改革」 9駅のリニューアルデザインが決定しました

まず気になる点は、シャンデリアがなくなること。

線路の真上に並んでいる、蛍光灯が円形に並ぶ大きなシャンデリア(実は2代目)。ただの照明器具に留まらず、御堂筋線天王寺駅を象徴するアイテムとなっている(と少なくとも管理人は思っている)わけですが、これがなくなってしまうとホームの印象も大きく変わってしまいますね。

天王寺駅の初代シャンデリア。現在は撤去されており、1基のみB階段上で見ることができます。

こちらは現在使用されている2代目シャンデリア。

リニューアル後の照明は、柱についたものと、天井の間接照明のみになりそうです。

それだけでも十分明るくできるんですねぇ。

また天井・壁面・柱・床のデザインが大きな格子柄に統一されます。

デザインが統一されることでより「美」が洗練された駅へと変貌していくわけですね。

(ホームドアも一緒にデザインチェンジしていいんだよ…?)

全体的に…

今回のリニューアルデザインですが、全体的に気になったことをいくつか。

まず1つは間接照明が多く採用されていることです。

大阪メトロでは間接照明は比較的珍しく、長堀鶴見緑地線の一部の駅や、近年の駅リニューアルでは見られるようになってきました。

長堀鶴見緑地線 心斎橋駅
新大阪駅(リニューアル後)

一方で気になっているのは、リニューアル後の電気設備まわりの扱いについてです。

「駅のコンセプトに合わせて機器ごと交換…」というわけにはいかないと思いますが、これまで通り天井から吊るのも工夫が足りない気がしませんか。本町駅のリニューアルデザインのような趣向が他駅でも凝らされるのでしょうか。

実は梅田駅のリニューアルでは素敵が工夫がなされています。エスカレーターの乗降口を囲う門でサインシステムを表示しており、さらに右手には発車標まで吊られているんですよね!!

こんな工夫がされていれば、もっとリニューアル後の駅が好きになるなぁ…と思った管理人メトロポリマンでした。

中央線編も後日公開!

中央線のリニューアルデザインについても今後書いて行こうと思います。お楽しみに!

引用・参考文献

大阪メトロ「安全・安心の追求とワクワクする「地下空間の大規模改革」 9駅のリニューアルデザインが決定しました

今後の鉄道イベント情報(鉄道コムより)

大阪メトロポリスは鉄道コムのブログランキング参加中!
1回の1クリックがブログ更新の力になります!

15日(月)京阪 大津線110周年記念ラッピング車両 運転
えちごトキめき鉄道 455系・413系 旧北陸本線体験号(ツアー)
郷大江夏まつり号 運転
えちごトキめき鉄道 旧北陸本線体験号 運転記念入場券セット 発売
長崎電気軌道 4号系統など 運休
京阪 大津線110周年記念フリーチケット 発売
JR九州 列車ばんそうこう 販売
事前受付開始415系 夜行急行日南号(ツアー)
事前受付終了関東鉄道 親子向け夜行列車(ツアー)
16日(火)夜想海里(ツアー)京成千葉駅・千葉中央駅 小学生向け駅員業務体験 開催
事前受付開始小田急 1000形未更新車 さよなら乗車ツアー
事前受付開始小田急 1000形未更新車 さよなら撮影会ツアー
事前受付開始福山列車区 乗務員体験ツアー
事前受付開始糸崎基地 乗務員体験ツアー
17日(水)KATO 381系ゆったりやくも 再販売模型
京成 青砥駅 小学生向け駅員業務体験 開催
18日(木)西武 すとぷりスタンプラリー1日おでかけきっぷ 発売
東武 けごんコインケース・1721プレート鍋敷きなど 販売
鉄道博物館 車両点検業務紹介イベント
名鉄岐阜駅 駅名看板 FC岐阜特別装飾 実施
豊橋鉄道 子ども向け市内電車体験イベント
事前受付開始国分寺保守基地 キヤE195系展示会(ツアー)
事前受付開始岡山電車区 ザ・鉄道体験 in 岡山(ツアー)
19日(金)WEST EXPRESS 銀河 大阪~新見間など(ツアー)
快速 花輪ばやし 運転
あきたホリデーパス 発売
首都圏新都市鉄道 北千住駅 TXグッズ販売イベント
京阪 プレミアムカー5周年記念マルチケース 配布
東武・野岩鉄道 634型 東武日光~会津高原尾瀬口間(ツアー)
第21回 国際鉄道模型コンベンション 開催
大井川鐵道 きかんしゃトビー号 運転
阪神 尼崎車庫 子ども向け見学会
阪神 大物実習所 子ども向け点検作業体験 開催
予土線 夕涼みビールトロッコ(ツアー)
事前受付終了八戸臨海鉄道 ディーゼル機関車撮影会
20日(土)京都鉄道博物館 EF66形27号機など 展示
快速 みちのく満喫一ノ関号 運転
快速 大糸線全通65周年号 運転
アルピコ交通 オールナイトトレイン・ノンストップ快速(ツアー)
相鉄 新横浜駅など 舞台裏見学ツアー
津軽花火大会号 運転
中止快速 遠野ホップ収穫祭 運転
秩父鉄道 ひえひえ列車 運転
中止快速 地ビールフェス一関 運転
近鉄 つどい 海女さん列車 運転
えちごトキめき鉄道 親子で雪月花(ツアー)
大和鉄道まつり2022
南海 住之江車庫 子ども向け見学会
川越車両センター 親子向け体験・見学ツアー
筑波観光鉄道 ロープウェイ 小学生向け駅員業務体験 開催
415系 門司港~長崎間(ツアー)
京阪 寝屋川車庫 5000系撮影会(ツアー)
えちぜん鉄道 運転体験・車庫見学(ツアー)
東武 子ども向けダイヤ作成体験イベント
小倉総合車両センター バックステージツアー
京阪 プレミアムカー5周年記念キーホルダーなど 販売
関東鉄道 親子向け夜行列車(ツアー)
東京駅 駅員体験イベント
伊豆箱根鉄道 修善寺駅 子ども向け1日駅員体験 開催
快速 鶴岡赤川花火号 運転
京都市 公営交通110周年記念ピンバッジなど 販売
和歌山電鐵 子ども向け仕事体験イベント
高山運輸区 在来線乗務員体験ツアー
先行販売京王 手紙社コラボ記念乗車券 発売
21日(日)小田急 喜多見電車基地 VSE撮影会
2022 岡山電車祭り
岳南電車 親子向け仕事見学ツアー
吹田総合車両所見学ツアー
福井鉄道 子ども向け運転体験・車両工場見学ツアー
22日(月)広島電鉄 宮島線全線開通100周年記念ヘッドマーク 掲出
京王 若葉台工場 子ども向け見学会
事前受付開始小山車両センター 205系撮影会(ツアー)
23日(火)新旧かもめ ありがとう・デビュー記念乗車券 発売
熊本駅・熊本車両センターなど 親子向け仕事体験ツアー
伊予鉄道 50形70周年記念イベント(ツアー)
24日(水)京王 高幡不動検車区 子ども向け見学会
新潟新幹線車両センター 親子向け体験イベント(ツアー)
大井川鐵道 親子向け 新金谷駅工場・長島ダム 見学ツアー
阪急 ミッフィーコラボグッズ 販売
25日(木)KATO 313系2300・2350・2500番台 販売模型
北総鉄道 新鎌ヶ谷駅 夜間レール交換作業見学ツアー
広島電鉄 宮島線100周年記念キーホルダー・クリアファイルなど 販売
KATO タキ9900形 再販売模型

大阪メトロおすすめグッズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました