【東線!】今日は中央線東線の延伸開業日!

4号線:中央線

この記事の続きになります!

今日7月29日は、中央線東線の森ノ宮~深江橋間の開業日です。

中央線の東線が延伸開業!

千日前線と同様に、中央線も東西分断されていた時期がありました。

1961年12月11日大阪港~弁天町間 開業
1964年10月31日弁天町~本町間 開業
1967年9月30日谷町四丁目~森ノ宮間 開業(既存路線とは独立)
1968年7月29日森ノ宮~深江橋間 開業
1969年7月1日本町駅(本駅)開業
1969年12月6日本町~谷町四丁目間 開業(東西線が直通)
1985年4月5日深江橋~長田間 開業
1997年12月8日大阪港~コスモスクエア間 開業
(当時はOTSテクノポート線で2005年に中央線に編入)

約2年間分断されていたわけですが、どちらも4号線扱いでした。別路線として計画していたわけではないのです。

分断されていた理由は2つあります。
1つは本町~谷町四丁目間は事業費が多額になるために建設省が許可を出すことを渋った。船場と呼ばれるこの地域は問屋が密集していて、用地買収などに多額の費用がかかったようです。もう1つは、当時東梅田~谷町四丁目間で営業していた2号線(現 谷町線)の車庫として森之宮検車場(漢字注意!×森ノ宮)が必要だったために車庫の入出庫線もかねて谷町四丁目~森ノ宮間が先行建設されたようです。

開業当時、深江橋駅は半分も完成していなかった

大阪メトロではたまにあることですが、深江橋駅は1968年の開業時には西側の80m分のホームしか完成していなかったようです。当時は2両編成で運行していたので、一応ホームの長さは足りていました。

なぜ途中までしか完成していなかったかというと、建設当時には2方面への延伸計画があったようです。
・大阪港~深江橋~放出方面
・大阪港~深江橋~石切方面

深江橋駅が分岐点になる予定だったため、どちらに延伸するかによってホームの形を変えるつもりだったのでしょう。(放出方面に延伸していればホームが内環状線に向かってカーブしていたのかも)

最終的に放出方面の建設特許は森ノ宮~深江橋間の工事中に失効したため、そのタイミングで残る東側ホームも建設が始まりました。深江橋駅開業に1年4か月遅れた1969年12月6日、6両編成に対応したホームが完成し、その後中央線は石切方面へと延伸することになりますが、それはまた別のお話…。

関連記事

今後の鉄道イベント情報(鉄道コムより)

21日(日)リゾートやまどり・伊豆急行8000系 貸切ツアー
秩父鉄道 SL埼玉ご当地ヒーローエクスプレス号 運転
海幸山幸 鹿児島中央~宮崎間 運転
快速 さんりくトレイン宮古 運転
桜島駅 可動スロープ 現地検証
大久保駅 ホームドア 運用
松浦鉄道 お客様感謝デー 均一運賃 実施
芳賀・宇都宮LRT オープンハウス 開催
水島臨海鉄道 運転体験イベント
とさでん交通 電車・バスふれあいツアー
22日(月)東北新幹線など 新幹線オフィス車両 設定
日本郵便 平成筑豊鉄道 協定締結記念フレーム切手 販売
京阪バス 自動運転周遊バス 運行
23日(祝)ハローキティはるか 車両基地入線ツアー
華 上野発 品川行き 首都圏メガループツアー
東武・会津鉄道など 会津田島駅 C11-325展示イベント・350型ツアー
特急つばさ60周年号(ツアー)
先行販売新京成 8000形電車クッキー 販売
先行販売新京成 8000形引退記念クリアファイルなど 販売
新京成 鉄道グッズ販売会
伊豆箱根鉄道 いずっぱこまるごと体験イベント
京成バス 子ども向け車庫見学ツアー
旭川駅 新駅舎10周年記念入場券 発売
旭川駅 駅舎見学・駅員業務体験ツアー
旭川駅 DE15形ラッセル車など 車両展示会
東武 SL大樹 会津田島駅特別展示記念乗車券 発売
秩父鉄道 SLパレオdeランチ 運転
埼玉高速鉄道 飲食店応援キャンペーン1日乗車券 発売
名鉄 特急 うつみ・名鉄名古屋 運転
名鉄 南知多町制施行60周年記念入場券セット 発売
事前受付終了能勢電鉄 5100系 電車運転体験会
24日(水)秩父鉄道 SL運転台乗車体験ツアー
第7回 鉄道技術展 開催
冬の関西1デイパス 発売
事前受付開始勝田車両センター 赤電撮影会(ツアー)
KATO 701系秋田色 販売模型
KATO IGRいわて銀河鉄道 IGR7000系 販売模型
グリーンマックス 京阪3000系プレミアムカー編成 販売模型
東海道・山陽新幹線 EXサービス 子ども実質無料キャンペーン
日本郵便 阪堺電車×筑鉄電車コラボフレーム切手 販売
25日(木)湘南新宿ライン 20周年クリアファイルなど 販売
横浜支社 湘南新宿ライン20周年デジタルスタンプラリー
羽越本線 新発田~新津間 橋りょう工事・列車運休
事前受付開始関東鉄道 DD502号 夜間撮影会(ツアー)
KATO タキ35000形 再販売模型
KATO ヨ5000形 再販売模型
伊予灘ものがたり D&S列車コラボツアー
南海 めでたいでんしゃ かしら 撮影会
26日(金)叡山電鉄 初恋れ~るとりっぷコラボヘッドマーク 掲出
西武秩父駅 Chabacco 販売
京王百貨店 鉄道フェスティバル 開催
783系 リバイバルドリームにちりん(ツアー)
TOMIX 東京臨海高速鉄道70-000形 販売模型
TOMIX 国鉄キハ35形0番台 販売模型
TOMIX 国鉄キハ30形0番台 販売模型
秩父鉄道 SLぽかぽかいいふろ 湯楽の里×岩下の新生姜号 運転
TOMIX キハ40形1700番台 山明・紫水 販売模型
ニコン Z DX 18-140mm f/3.5-6.3 販売カメラ
ソニー FE 70-200mm F2.8 II 販売カメラ
事前受付終了福井市 北陸新幹線 工事見学会
近鉄 大阪阿部野橋駅 電車deマルシェ 開催
近鉄 楽 ワーケーショントレイン(ツアー)
27日(土)相鉄 デジタルスタンプラリー 開催
神戸発 パンダくろしお号(ツアー)
関東鉄道 ゆめみ野まつり・グッズ販売会 開催
相鉄 21000系ポストカード 配布
近江鉄道 近江十景とれいん 運転
しなの鉄道 115系長野色 ゆる鉄画廊NOMAD号(ツアー)
長野新幹線車両センター 見学ツアー
千葉都市モノレール 千葉駅 ポイント工事・列車運休
真岡鐵道 SLもおか C1266米寿記念ヘッドマーク 掲出
多摩都市モノレール 車両基地見学ツアー
北総鉄道 千葉ニュータウン中央駅 グッズ販売会
秋葉原駅 鉄道古物販売会・オークション 開催
相鉄 21000系デビュー記念入場券など 発売
小田急 中央林間駅 東口改札 供用
小田急 子ども向けロマンスカー貸切ツアー
高松琴平電気鉄道 志度線 ダイヤ改正
JR九州 鉄道部品オンラインオークション 開催
海部観光 サイクルキャビン 試乗会
熊本総合車両所 子ども向け新幹線仕事体験ツアー
岳南電車 機関車ライトアップ撮影会
名鉄 中部国際空港駅 子ども向け見学ツアー
可部線 横川~緑井間 線路切換工事・列車運休
28日(日)中野電車区 電車撮影会・旧検修庫見学イベント
東京都 路面電車の日記念コンテストヘッドマーク 掲出
くま川鉄道 肥後西村~湯前間 運転再開
秩父鉄道 SL出区点検見学ツアー
東武 C11形325号機 正月ヘッドマーク 先行掲出
岡山電気軌道 運賃無料 実施
秩父鉄道 SLベジタブルテーマパークエクスプレス 運転
西九州新幹線 新大村駅 駅舎見学イベント
とっとり交通フェスタ
29日(月)東京モノレール キキ&ララモノレール トゥインクルツアー編成 運転
事前受付終了関東鉄道 関鉄夜行列車(ツアー)
IGRいわて銀河鉄道 短期インターンシップ 実施
30日(火)富士急行 オリジナルヘッドマーク列車 運転
JR四国・JTB 四国一周号(ツアー)
KATO E235系 山手線 再販売模型
KATO EF15 最終形 再販売模型
阪急 京都河原町駅など 定期券発売所 営業終了
1日(水)しなの鉄道 115系S15編成 営業運転終了
京阪 ラバー・ダッグヘッドマーク 掲出
青春18きっぷ 冬季 発売
北海道&東日本パス 冬季 発売
山陽線130周年記念ヘッドマーク 掲出
事前受付開始秩父鉄道 SL出区点検見学ツアー
北陸鉄道 2022年カレンダー 販売
新京成 8000形電車クッキー 販売
新京成 8000形引退記念クリアファイルなど 販売
北陸鉄道 石川県内まるごとおでかけきっぷ 発売
近鉄 伊勢神宮往復きっぷ 発売
事前受付開始秩父鉄道 第3回 ダイヤ作成教室(ツアー)
近鉄 新春おでかけきっぷ 発売
阪神・近鉄 新春1dayチケット 発売
近鉄 ひのとり 近鉄名古屋~賢島間(ツアー)

コメント

  1. […] 1979~1983年の間に撮影された空中写真です。中央に見える駅は朝潮橋です。そして横には港検車場が見えます。港検車場は1961年の中央線開業に伴って開設した。検車場としては珍しく高架式の検車場でした。1969年の中央線の東西線直通に伴って検車場としての役割は森之宮検車場に変わりましたが、その後も1972年までは車両塗装施設として使用されていました。 […]

  2. […] 1979~1983年の間に撮影された空中写真です。中央に見える駅は朝潮橋です。そして横には港検車場が見えます。港検車場は1961年の中央線開業に伴って開設した、検車場としては珍しく高架式の検車場でした。1969年の中央線の東西線直通に伴って検車場としての役割は森之宮検車場に変わりましたが、その後も1972年までは車両塗装施設として使用されていました。 […]

タイトルとURLをコピーしました